February 13, 2012

ひと休みする猫

ルーさんとくるみさんは毛皮のお手入れ中に変なカッコでひと休みしてることが多いです。

20120212luke1
手どこ行った?

20120212kurumi1
変なカッコだが顔は険しい・・・。

おケツが大きいので安定するのでしょうか。


そしてお手入れ後。

20120212luke2
揃えたお手手に萌え。(*´ェ`*)

20120212kurumi2
こう見えても甘えてるんです。( ´艸`)プププ


ところで、2週続けてルークを病院に連れていきました。
先週ぐらいから下唇になんか色が付いているのが気になっていたのですが、週末に青たんのような紫色の出来物ができているのを発見したのです。

吹き出物みたいなものかと思ったのですが、ネットで調べているうちに悪性の出来物かもと思ったら猛烈に不安になりまして・・・

20120212luke3
この写真は色が付いてるなーと思ってた頃のもの。

「これどっちかって言うと出来物っていうよりかじったかなんかで炎症おこしたって感じですね。」
「しこりもないし悪いものじゃないから大丈夫ですよ。」
と、先生に言われてホッとしました。

診てもらってる間中なぜかるっちゃんは診察台の横の壁の匂いを嗅ぐのに忙しそうだったのでした。

20120205_125059
待合室では静電気で逆立ちまくり。

1週間分薬をもらったけど飲ませたのは2日だけ。
すぐに良くなりました。
あーよかった。

今日もう一度診てもらって問題なかったのでワクチンをうってきました。
ワクチン後の体調も問題なさそうです。

現在のるっちゃん。
20120213_011142
ぐったりしてるわけではなく、ただ寝てるだけです。
でろんでろんです。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 27, 2011

今だから言える話

くるみさん、その後なんだか元気です。

20111027kurumi1
ヤバい顔ですが具合が悪いせいではありません。
20111027kurumi2
できれば目を閉じて寝ていただきたいもんです。

そして横を見るとモデルのようなポーズでくるみさんを見つめるルーク様。
20111027luke
このギャップは一体なんなんでしょう。


最近くるみさんのおしっこの量、少し増えました。
利尿剤はずっと飲ませているので、最近変えたものと言えば水。

水素水をずっと飲ませてたのですが、水素水って時間がたつと効果がなくなってしまうのですよ。
効果が持続する水ってのを見つけたのでそれを飲ませてます。

こちらでございます。

よく飲んでくれるし、ちょっと効果が期待できそうかな?

そしてフードをヒルズのc/dに変えてからのおしっこ検査ではおしっこに石が出ることがまったくなくなりましたよ。
あんなに石だらけだったのに。
フードってやっぱ大事なんですね。

これはこないだの病院でエコー中のくるみさん。
Img_4007
(ちゃこまま。さん撮影)

飼い主は先生の話を聞きつつ頭をナデナデする係です。

近々、手術も考えつつ近所の病院(ほかのにゃんずがお世話になってる病院)に連れて行こうと思ってます。

ところで、飼い主はずっとルークの体調(っつーか体質?)に問題あるのではと心配していたのですが・・・
長毛の純血種は生まれつき弱い子珍しくないんですよねえ~。なんて言う先生も多いし、すごーく細かく(もーすみからすみまで。)診る先生(写真でエコーしてるのが先生です。)に「健康」って言ってもらえたのはもうれしくてうれしくて。

しかし必要以上(ってこともないかな?)にルークが心配だったのにはわけがあるのです。
(長くなりますので興味ない方はスルーしてくださいな。)


Continue reading "今だから言える話"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 03, 2011

秋の猫

すっかり寒くなって(旭川では雪が降ったとか!)にゃんずが猫らしくなってきました。
床でべローンじゃなくなってきましたよ。(ルークのぱっかんは年中なので例外です。)

タビキチはクッションで。
20111002tabi

あまり使われてなかった猫ベッドにフリースを敷いたらさくらのお気に入りの場所に。
20111002sakura

あずきも香箱。
20111002azuki

ルークも香箱。
20111002luke
アラヤダ目やにが。(^-^;


今日はくるみさんの病院でした。
毎度毎度もこちゃんの病院のたびにご一緒させてもらってます。

病院の待合室で落ち着き払うもこちゃんと
20111002moko

ドッキドキのくるみ。
20111002kurumi2
下に敷いてあるペットシーツを掘るのはやめていただきたい。

今日はかわいいワンコもいましたよ。
20111002wanko
ボーダーコリーって好きだわ~。ほんとにいい子でかわいかったです。


くるみさん、にゃんと血尿が出てしまいまして。
膀胱にある石が悪さしたようです。

しかしオシッコの石は確実に減っていました。
ごはんと薬の効果が出ているようです。

猫の石には2種類ありまして、「ストルバイト結石」と「シュウ酸カルシウム」なんですけれど、ストルバイトはできた後でも小さくなる可能性のある石。
しかしシュウ酸カルシウムは小さくなることはありません。
くるみさんの石はどうやらシュウ酸カルシウムらしく・・・(取らないとはっきりは言えないようなのですが、ごはんと薬で小さくならないのでストルバイトではない可能性が高いとのこと。)

くるみちゃんの膀胱の石をなくすには手術しかないようです。
今回血液検査では薬の悪影響が出ていないか、血尿の影響で貧血になっていないかをチェックしましたが、今のところは問題ないようです。

そしてごはんで石ができにくくなることもわかったので、一度取ればあとはできないように気をつけていけるとのこと。

元気だし甘えるし、ごはんはもりもり食べるしいたずらもするくるみさん。
もうちょっと様子を見たい反面、早く手術をして落ち着かせてあげたい気持ちもあって悩んでおります。
元気で体力もあるし、今は重篤な状態じゃないからまだ悩む余裕はありますよ。と先生にも言われましたが・・・

手術のタイミングを考えなくてはいけません。

そして手術するならやっぱり家の近くの病院にしたいなーと思う飼い主なのです。
(今の病院はえっらい遠いのですよ。)


病院から帰宅後・・・
昼寝しようとする飼い主に甘えるくるみさん。
20111002kurumi1
病院で押さえつけられても毎日無理やり薬飲まされてもやっぱり飼い主なのね。
と、自信がよみがえる瞬間。
その開き具合は微妙だがかわいいので態度は問わずにおこう。


おまけ。
20111002hanmi
病院の帰りに買った半身揚げ。(もこちゃんパパオススメ!)
平和にある佐々木精肉店(だったかな?)
パリパリでおいしゅうございました!

(あ、あずきは匂いかぐだけでガブっとはいきません。)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

September 29, 2011

石を育て続ける猫

くるみさん、再検査の結果、膀胱の石は小さくなってませんでした。

20110928kurumi_2

しかし手術は最終手段で、できればお腹切らないでどうにかしてあげたいのです。
膀胱は切ったとたんにたくさん血が出るから・・・
なーんて先生に言われたらもうねー。

結局朝晩2回の利尿剤とクエン酸の2種類のお薬を続けて、フードをヒルズのc/dの変えることにしました。
クエン酸は粉なのでぬるま湯に溶いてシリンジで飲ませています。
かなり嫌がられるので大変ですが、がんばってもらってます。

c/dは前回サンプルを食べてもらえなかったのですが、今回はなぜか問題なく食べてくれます。
心を入れ替えたのでしょうか。(笑)
c/dはルークが一緒に食べても問題ないとのことなので、部屋を隔離する必要もないし、おまけにルークも喜んで食べてくれます。

20110928luke
(るっちゃんは今までどおりのキドニーケアも食べてます。)

これで少しでもくるみさんの石が小さくなるといいのですが・・・

おしっこの量は改善されてはいるのですが、頻尿気味なのはいまだ続いていて心配です。
もこちゃんの通院にご一緒させてもらっているのですが、ちゃこまま。さんとだんなさんとみんなで、「いくら姉妹だからってそんなとこ(石のできやすい体質)まで似なくてもねえ・・・」なんていいながらついついため息。
もーちんもくるみもあまり良いとはいえない状態なのです。
でも一緒にがんばってます。

念願のツーショット。
20110928mokokurumi
ちゃんとしたカメラ持ってればヨカッタ・・・。


飼い主もめげずにがんばらなくては!


気を取り直して飼い主ごはん。

Continue reading "石を育て続ける猫"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

September 13, 2011

そしてルークも病院へ

るっちゃんもオシッコもって病院に行ってまいりました。
20110912luke2_2

7月に血液検査をしたばかりなのですが、今までオシッコ検査をしたことがなかったのです。
オタマ片手にストーキングする飼い主、警戒されつつも何とかオシッコ採取しました。
くるみのこともあるし、これでルークまで何かあったらと不安でしたが、不安をぬぐうためにも検査してきました。
オシッコ検査の正確な結果は14日までかかるのですが、簡単な検査では今のところ問題なし。


そして念のためお願いしたエコー検査でも問題なし!
膀胱も腎臓もきれいでした。
ついでに見てもらった心臓も元気でした~!

20110912luke1

るっちゃん健康でした。
ちょっとおデブって言われましたが。Σ(;・∀・)
るっちゃんはずっと5.7キロを維持しています。
ラグドールだし男の子だし、6キロ超えても大丈夫かなーなんて思ってたんですけど・・・
体長がそんなにないから今でもちょっとおデブですって。
でもこのまま維持できれば大丈夫といわれました。
初めてショップで見たルークは一緒に生まれた兄弟よりもふたまわりも小さくって頼りなかったのです。
その頼りない感じにやられてしまってウチの子にしちゃったんですけど・・・。

初対面のるっちゃん。
200901031143000_2

もっちりどっしり育って安心してましたが、太り過ぎないように気をつけてあげなくては。

そして、キドニーケアを食べて今のクレアチニンの数値を維持してるってことは、これからも食べさせたほうが良いといわれたので、フードは現状維持です。

るっちゃん、触診のときもエコーのときもよい子でした。
エコーは長時間けっこうじっくり見てもらいましたが、「ひいい」「ひいいい」と時々切なく鳴く以外は暴れもせず。
様子を見に来たちゃこまま。さんに救いの目を向けるも助けてもらえず。(当たり前だ。笑)
その後歯石を取ってもらうときはちょっとじたばたしましたが、長時間押さえられてたにもかかわらずおりこうさんでした。
キンチョーとコーフンで鼻と肉球はどピンクになってましたけど。(笑)

いつもぱっかんしてますから仰向けはそんなにいやじゃないのかな。
20110912luke3
さすがに病院ではこういうわけにはいきませんでしたが。

先生にも「落ち着いてていい子ね~!」ってほめられましたよ。
「毛もふわふわできれいね~。」って。
えらかったねーるっちゃん。最後までカラーなしで終わりました。
歯もきれいになったし良かった良かった。

あと、おしっこが濃いのでもっと水を飲ませてくださいといわれました。
くるみ以外の4にゃんずには夜のおやつに「ちょっとだけウエットフードにたっぷりのお湯」をあげています。
これだとお湯もすべて飲み干してくれるので水分補給になるかと思い・・・

しかしウエットフードを一切食べないくるみさんにはこの手は使えず。
くるみちゃんにはシーバかグリニーズキャットを少量あげています。

るっちゃんは一安心ですが、くるみちゃんにはもうちょっとがんばってもらわにゃならんのです。
がんばって元気になろうねー。
20110912kurumi1
いや、症状出てないのでとっても元気なんですけど。
でも膀胱に宝物持ってちゃ安心できませんものね。

おまけ。
エコー中のくるみさん。
くるみちゃんは仰向けにするとすっごいいやがるんですよ。
Img_1210
ちゃこまま。さん撮影。
さくらのカラーがかわゆす。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

September 09, 2011

石を育てる猫

のんきな顔しとりますが・・・
20110908kurumi

くるみちゃん、検査の結果膀胱で石育ててました。(´;ω;`)

Continue reading "石を育てる猫"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 10, 2011

くるみさんはじめての病院

暑いですね。
札幌も毎日湿度が高くて暑いです。
我が家はリビングにしかエアコンがないので、寝室&書斎チームはこんな感じ。
20110810lluke

20110810kurumi1

くるみさんたらおっぱい見えてますよ~。
20110810kurumi2
(真ん中はもしやへそか???)


まあ、この二匹はいつもこんな寝方ですけど。


リビングにゃんずはエアコンをつけるとみんな寒そうにします・・・。

冬と変わらないタビキチの寝方。
20110810tabi

今朝はエアコンつけてないのにタビキチがムートンのラグの下にもぐりこんでいたので、エアコンつけずに出社しました。
留守中暑いとかわいそうかと思ってエアコンをつけてるってのに(29度設定)、それさえもメイワクなようです。
節電になるからいいけどさ~。


ところで、うちに来てもうすぐ2年になるくるみさん。
日曜日はじめて病院に行ってきました。(あ、前の飼い主さんの時にはワクチンとか避妊手術とかでちゃんと病院に行ってたんですよ。)

ちゃこまま。さんが誘ってくれたので、姉妹のもこちゃんのかかりつけの病院にもこちゃんと一緒に行ってきました。

まるくんも付き添い~。
20110810maru
んまーいい男。

病院ではもこちゃんがカウンターで受付係。
20110810moko1

20110810moko2

カメラ向けると寄ってくるもこちゃん。
20110810moko3

くるみちゃんはビビリまくり。
20110810kurumi4

血液検査と歯石除去と歯磨きをしてもらいました。
普段なかなか切らせてくれない後ろ足の爪も切ってもらいましたよ~。

検査の結果、にゃんとくるみさん、るっちゃんよりも腎臓の数値が高いことが判明。
(クレアチニンが2.0。るっちゃんこないだの検査で1.5.)
血がつながってるもこちゃんもるっちゃんも腎機能弱いからもしかしたらと思ってはいたのですが・・・やっぱりショック。

おしっこ検査してみないとはっきりはわからないそうですが、可能性高そうです。
今度はしっこ採取して病院にいかなくては・・・
ルークも一度おしっこ検査してもらったほうがよさそうです。
(血液検査しかしていないのですよ。)

しかもくるみちゃん、おデブのお墨付きいただいてしまいました。
先生が持ち上げたときに「重!!」って言ってました。Σ(;・∀・)

5.18キロ。ちょっとやせたと思ってたのですが、あんまりやせてなかったかも・・・。
女の子にしては大きいほうだしなーなんてのんびりしてたのですけど。
おまけに小顔なんですよねー。身体のわりに。

ルークとくるみが食べているキドニーケアはおいしくてしかもカロリーが高いため、太りやすいらしいです。(腎不全になると体重維持が重要なためだそうです。)

にゃんずの歯石取りって初めてだったので帰ってきて気になってみんなの歯を見たのですが、タビキチも歯石とってもらったほうがよさそう。
タビキチの健康診断に行くときは歯石取りもお願いしよう・・・。

歯磨きもマメにやらなきゃ~!ってことで、現在歯ブラシやガーゼでいい方法を模索中です。(みんなに嫌がられながら。)
慣れればそんなに難しくなさそうです。

いろんなこと丁寧に教えてくれるとてもいい先生でした。
(家から遠いのが難点ですが。)

ちゃこまま。さんとだんなさま、お世話になりました。
ありがとうございました。

しかし丁寧にいろいろ教えてもらったおかげで歯石だの歯磨きだのおしっこ検査だの気になることが満載になってしまった。((・(ェ)・;))

にゃんずのためだ。ガンバロー。

20110810kurumi3
レンズのにおいをかぐくるみさん。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 01, 2010

ルーク健康診断&サビ子便り

ちょいと忙しくしておりました。

ってゆーか会社の引越しがあってだいぶ忙しかったのですが。
やっとこ落ち着いて、これからはたまってしまった通常業務をガンガン片付けなくては。


そしてこのヒトは相変わらず胸毛をクチにくわえております。
20101031luke1

昨日の土曜日、そんなルークの健康診断に行ってきました。

Continue reading "ルーク健康診断&サビ子便り"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 09, 2010

抜け毛増量中

20100308luke3

ルークの抜け毛で春を感じる今日この頃。

Continue reading "抜け毛増量中"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 02, 2010

腎臓サポート

新しい猫ベッドに埋まるルーク。
20100301luke2_2

20100301luke1
むったりした顔に見えますがこれでもご機嫌なのです。

Continue reading "腎臓サポート"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧