« 胸毛をくわえる猫 | Main | 朝の猫 »

February 05, 2014

グランドプレミア

実は去年、4月と11月の2回、るっちゃんとキャットショーに行ってきました。

キャットショーの事は何もわからない飼い主、ブリーダーさんには何から何まで本当にお世話になりました。
ショーで必要なものを教えてもらうところから始まり、シャンプーのしかた、ショーでのマナー(飼い主も猫も)のお話まで、丁寧に教えてくださって感謝しています。

一番心配されたのはやはりショーマナーのこと。
猫がたくさんいる場所で、知らない人(ほかの猫のオーナーさんとか見学の方とか)がたくさん見ている中で、知らない人(ジャッジ)にこねくりまわされるわけですから、猫にとって楽しいわけがありません。
おとなしくできる子のほうがめずらしいそうです。
無邪気な子猫の時は大丈夫でも、だんだんとダメになってしまう子も多いようです。

るっちゃんの性格からして怒ることはないだろうとは思っていましたが、ストレスで具合が悪くなったらどうしようとすごく不安で、もしあまりかわいそうな状態だったらすぐに棄権して連れて帰ろうと思っていました。

が、飼い主の不安とは裏腹に実にのんびりだったるっちゃん。
多少緊張していた感じはありましたが、待機ゲージの中でも落ち着いていましたし、審査ケージでも審査台でも飼い主が驚くほどマイペースだったのでした。

Dsc_0054_640x428
審査ケージのるっちゃん。116番。
まんなかはお姉ちゃんのココアちゃん。
115番は八兵衛くん。大きくてもっこもこですごいタイプ
ひとめでお気に入りの子になってしまいました。
(ショーが終わって写真見たら八兵衛くんの写真のほうが多かったというひどい飼い主w)
るっちゃんももっと大きくなってほしかったなあ~。


初めてのショーでは飼い主のシャンプーが下手すぎてるっちゃんボッサボサ。

Dsc_0130_640x428
(ボサボサ具合がわかりにくい写真を選んでみましたよ。苦笑。)

普通にシャンプーすればいいと甘く考えていたのですよ。
ステキにお手入れされた猫様たちをたくさん見て、もっとちゃんとお手入れしてステキになったるっちゃんを見てみたい!という気持ちになりました。
(ショーの前にそこに気付くべきでしたがw)

20130421_154202
待機ケージでのるっちゃん。落ち着いています。

ボサボサだったけどカメラマンさんの撮影もお願いしました。

1005_640x428
すごくいい記念になりました。
もっとステキな状態でまた撮ってもらいたいなあ~。


その後シャンプーの練習をし、ブリーダーさんにお願いしてチェックしてもらい、11月のショーではとてもステキるっちゃんになりました。
4月のショーからの累計ポイントが75ポイントを超えまして、見事グランドプレミア達成いたしました。
(プレミアシップは避妊・去勢済みの猫の部門です。)

4月のショーの時
「キャットショーなんだからもっとちゃんとお手入れしないと!」と厳しいお言葉をくださったジャッジが、11月のショーの時にはお手入れが素晴らしい!とほめてくださり・・・うれしくて泣きそうになりました。
いやほんとに。

せっかくカメラを持って行ったのにいい瞬間はぼーっとしてことごとく撮りのがした飼い主でしたが。
ああああ~~~~私のバカバカバカ~~~~!

11月のショーの時は実家の母に手伝いに来てもらいました。
6キロ超えのるっちゃんを連れて荷物も持って・・・となると一人では大変なのですよ。

前日から来てもらってシャンプーから手伝ってもらったのですが、おとなしくシャンプーされるるっちゃんに母ビックリ。
その後飼い主がコームでとかしながら母にドライヤーを当ててもらって乾かしたのですが、ドライヤーにおとなしいるっちゃんに母またしてもビックリ。

おとなしいから大丈夫だよー。と言ってあったのですが、信用していなかったようで・・・大暴れを予想していたようです。
「この猫ちょっとおかしいんじゃないの?」と言われてしまいました。(笑)
小さいころからマメにシャンプーしていたわけではないので本当に温厚なんだと思うのですが・・・もしかしたらちょっとニブイのか?るっちゃん。

キャットショーにはたくさんの猫がやってきます。
めずらしい種類の子や、ショップなどでは見ることのできない立派に完成された大人になった姿を見ることができます。
11月のショーでは待機ゲージのお隣にラパーマの子がいました。なかなかお目にかかれない種類です。
そして素晴らしくお手入れされた子がたくさんいて目の保養になります!

ルークのお姉ちゃんのココアちゃんや妹分のちゅったんにも会えたし、同じラグドールのオーナーさんと知り合うこともできました。

純血種の子はその種のスタンダードに沿って審査をするので、審査でのジャッジのお話はすごく興味深く、勉強になります。

そして見ていて楽しいのはハウスホールドペット部門の審査。
純血種でも血統書のない子やミックスの子、野良出身の子でも健康だったらエントリーできる部門。

人懐っこさすごく大事、ジャッジの好みも入ったりしてるのかな~って、見ていて楽しくなります。
みんなかわいくてほんとに順位付けが難しいの・・・って言いながらもジャッジも楽しそう。
純血種とは違ってすごくめずらしい毛並やカラーの子もいたりして、猫好きにはたまりません。

うちの子たちももうちょっとアウェイに強かったら連れて行きたいだけどな~。
お客さん大好きあずきさんでさえ一歩外に出るとアウトなんですよねえ。

そう考えるとるっちゃんってすごいのかも・・・いや、すごい!

審査台の上で堂々としたるっちゃんは「あのステキな子はほんとにうちの子かしら?」と思うくらいにステキでした。
親バカ炸裂ですみません。(笑)

貴重な経験をさせてくれたるっちゃんとブリーダーさんに感謝感謝なのでした。
初めてのショーで右も左も分からない飼い主にいろいろと親切に教えてくれたココアちゃんママ&パパにも感謝です。

そして、いただいたロゼットとCFAから届いた証書は宝物です。
るっちゃんホントにがんばったね。ありがとう。

20131103_153336_640x384
11月のショーでいただいたロゼットと記念撮影♪

20131219_011739_480x640
証書は写真と一緒にフレームに入れました。

|

« 胸毛をくわえる猫 | Main | 朝の猫 »

Comments

*ハチ&コタ母さま
変顔ってw
富士額ってすごい言い方ですけど、わたしはそこも含めてはっちゃんかわいいなーと思って見てました。
特徴ある子ってやっぱりかわいいです。
スタンダードに沿って審査するとずれるのかもですけど、飼い主としてはたまらんところですよね。
ブログやったら絶対に人気でると思うな~。(ファン1号)
ルークは性格がかなりお笑い系です。
ちなみによく見ると目頭の模様が目ヤニっぽいですw

プロショットはすごい宝物になりますよ~。
ボサボサなのであきらめてたんですけど、最後に野月さんがすすめてくれたので、撮ってもらいました。感謝です。

Posted by: 管理人*エリ | February 10, 2014 04:46 PM

あ・ウチの八兵衛がこんな所でまた変顔してるわ。

ルーク君、グランドおめでとうございます。
ウチはグランドは無理なので、
普通にチャンピオン証書とプレミア証書の大きい版を
CFAにお金払って出してもらいました。
10ドルだったかな?

だって、ほら、ハチM字猫だから・・
キツンの時にも猫メガネのジャッジにも
「こんな富士額はありえません」って言われたのよ。
確かに富士額だもんね


プロショット、
ウチもとってんもらえばよかったなあ・・。

Posted by: ハチ&コタ母 | February 10, 2014 02:46 PM

*ちゃこまま。さま
ありがとうございます♪
るっちゃんがんばりましたよ~!

4月のショーの時は毛がサラふわになっていなくって・・・
ちょっとボサボサでしたw

もーちんくらい落ち着いていればショーも大丈夫そうです。
ってか、もーちんより落ち着いた子はなかなかいないかもw

ショーは見るだけでもほんとに楽しいのでタイミングが合ったらぜひ。

Posted by: 管理人*エリ | February 07, 2014 01:06 PM

わぁ~~証明書と素敵な写真が カッコエエなぁ!
私がみると、どのへんの毛並みがボサボサなのかまったくわからないのですが^^; もふもふで素敵なのにぃ♪

純血種・血統書のない子等もありなんですねぇ~~!
見てみたかったなぁ!
我家のもこならどっしりな性格なのでエントリーさせたいなぁ!けど、病気だしねぇ!

あぁ~~るったん!よく頑張って来ました!
偉い!偉い!何度見てもアッパレですよぉ

Posted by: ちゃこまま。 | February 07, 2014 11:02 AM

*かんさま
ありがとうございます♪
プロ撮影はすっごいいい記念になるよ~~~!
ストロボバシャバシャにはさすがのるっちゃんも引いてましたが・・・

シャンプーはコツさえ覚えれば大丈夫!
フカフカになりますよ~。

Posted by: 管理人*エリ | February 06, 2014 08:26 PM

ルークくん素敵!
おめでとう!!!

プロ撮影いいなぁ。
るぅは無理かなぁ。まず私のシャンプーがダメだよなぁ。

Posted by: かん | February 06, 2014 01:21 PM

*ふちゃみんさま
ありがとうございます♪
るっちゃんホントにステキでしたよ~。
とってもいい記念になりました。

この記事はパソコンで更新したのですよね。
やっぱりipadで更新するとダメなのかも。
私もガラケーでチェックしてみますね。

Posted by: 管理人*エリ | February 06, 2014 10:32 AM

おめでとうございます♪

すごいね!!すごいね!!

るっちゃん、ステキよ~☆

あのふわふわな毛皮を触ってみたいわ。

あっ、この記事の写メは全部見れました。

Posted by: ふちゃみん | February 06, 2014 05:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference グランドプレミア:

« 胸毛をくわえる猫 | Main | 朝の猫 »