« January 2014 | Main | March 2014 »

February 2014

February 19, 2014

おれ、ねこ

あずきに引き続き、タビキチバージョンとルークバージョンです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 18, 2014

あたし、あずき

NHKの朝の番組(は、DVDでした見たことないのですがw)「おれ、ねこ」を自分で作れるアプリ(iosだけしか対応してないみたい。)にはまっております。

おれ、ねこ バージョンと あたし、ねこ バージョンがあるのですが、これいいです~。
けっこうはまります♪

あ、写真は横のものを選んだ方がいいですよ~。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 16, 2014

るっちゃんとルンバ

ずいぶん前の動画ですが・・・


強気になってルンバをやっつけようとするルーク。
まったくやっつけれてません。アホです。


寝っころがってルンバを蹴りかえすルーク。

るっちゃんは同じ部屋に飼い主が一緒にいればルンバに強気。
強くてカッコいいボクを見せたいみたいです。
(同じ部屋にいないとひぃひぃないて呼ぶのですけどw)


おま毛

るっちゃんとくるみちゃんのヘボいプロレス。

最後に予想外のオチがあります。(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 10, 2014

朝の猫

札幌は雪まつりも明日で終わり。
毎日のようにもっさもさ雪が降ってます。
歩道が狭くなるので人とすれ違うのにも気を遣います。

こんな感じ。
20140210

でもこれだとまだ横の雪少ない方。
路肩の雪、2mは余裕で超えてそうなとこもいっぱいです。
札幌は北海道の中でも雪多いんですよ~。

でも寒いとにゃんずが甘えんぼになるようでちょっとうれしい。

朝方になると甘えんぼスイッチがオンになるらしく、「布団に入れなさい。」と、枕もとにやってくるるっちゃん。
布団を持ち上げてやるともそもそ~っと入ってきて飼い主をもみます。
ひたすらもみます。
さんざんもんだ後は腕枕に顔押し付けてすまん寝。
ぶひひ~ぷすうううぅぅ~とか言いながらちょっと寝たら暑くなるらしく、もそもそ~っと出ていきます。
そして枕の上で寝るのです。(なので飼い主はベッドと同じ幅の長~い枕を使っております。)

そんなわけで、目覚めて最初に見る光景はこれ。
201402101

汚れた雪山ではありません。(笑)
なぜ飼い主の顔におケツを向けるのか。

飼い主が目覚めると去っていきます。
201402102

ここのところ、ついついオリンピックなど見てしまって夜更かし気味の飼い主。
休みの日は少しゆっくり寝たいなーと思うのに、けっこう早い時間にタビ様がリビングから寝室の戸をカシャカシャやり始めます。
しょうがないので起きていくとこの態度。
201402101_2

ならなぜ起こすのか・・・。

でもソファに横になってるとやってきて腹の上で寝るのですよ。
201402102_2
超満足げ。

近すぎて全部はいっぺんに写せないのですが・・・
201402103

おててがこんなかわいいことに。

休みの日の飼い主の腹の上はタビ様の定位置なのでした。


おま毛

あずきとルークがチビの頃から大好きだったじゃらし(しかも98円)をドンキで発見。
いつも買ってた店から姿を消してしまったのでもう買えないかと思っていたのですよ~。

20140210_2

しかしこれ、るっちゃんが興奮しすぎるのが難点。

201402103_2

興奮しすぎてフガフガ言い始めるのである程度遊んだら没収なのでした。

何本壊されたことか・・・
すでにるっちゃん用は半壊状態です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 05, 2014

グランドプレミア

実は去年、4月と11月の2回、るっちゃんとキャットショーに行ってきました。

キャットショーの事は何もわからない飼い主、ブリーダーさんには何から何まで本当にお世話になりました。
ショーで必要なものを教えてもらうところから始まり、シャンプーのしかた、ショーでのマナー(飼い主も猫も)のお話まで、丁寧に教えてくださって感謝しています。

一番心配されたのはやはりショーマナーのこと。
猫がたくさんいる場所で、知らない人(ほかの猫のオーナーさんとか見学の方とか)がたくさん見ている中で、知らない人(ジャッジ)にこねくりまわされるわけですから、猫にとって楽しいわけがありません。
おとなしくできる子のほうがめずらしいそうです。
無邪気な子猫の時は大丈夫でも、だんだんとダメになってしまう子も多いようです。

るっちゃんの性格からして怒ることはないだろうとは思っていましたが、ストレスで具合が悪くなったらどうしようとすごく不安で、もしあまりかわいそうな状態だったらすぐに棄権して連れて帰ろうと思っていました。

が、飼い主の不安とは裏腹に実にのんびりだったるっちゃん。
多少緊張していた感じはありましたが、待機ゲージの中でも落ち着いていましたし、審査ケージでも審査台でも飼い主が驚くほどマイペースだったのでした。

Dsc_0054_640x428
審査ケージのるっちゃん。116番。
まんなかはお姉ちゃんのココアちゃん。
115番は八兵衛くん。大きくてもっこもこですごいタイプlovely
ひとめでお気に入りの子になってしまいました。
(ショーが終わって写真見たら八兵衛くんの写真のほうが多かったというひどい飼い主w)
るっちゃんももっと大きくなってほしかったなあ~。


初めてのショーでは飼い主のシャンプーが下手すぎてるっちゃんボッサボサ。

Dsc_0130_640x428
(ボサボサ具合がわかりにくい写真を選んでみましたよ。苦笑。)

普通にシャンプーすればいいと甘く考えていたのですよ。
ステキにお手入れされた猫様たちをたくさん見て、もっとちゃんとお手入れしてステキになったるっちゃんを見てみたい!という気持ちになりました。
(ショーの前にそこに気付くべきでしたがw)

20130421_154202
待機ケージでのるっちゃん。落ち着いています。

ボサボサだったけどカメラマンさんの撮影もお願いしました。

1005_640x428
すごくいい記念になりました。
もっとステキな状態でまた撮ってもらいたいなあ~。


その後シャンプーの練習をし、ブリーダーさんにお願いしてチェックしてもらい、11月のショーではとてもステキるっちゃんになりました。
4月のショーからの累計ポイントが75ポイントを超えまして、見事グランドプレミア達成いたしました。
(プレミアシップは避妊・去勢済みの猫の部門です。)

4月のショーの時
「キャットショーなんだからもっとちゃんとお手入れしないと!」と厳しいお言葉をくださったジャッジが、11月のショーの時にはお手入れが素晴らしい!とほめてくださり・・・うれしくて泣きそうになりました。
いやほんとに。

せっかくカメラを持って行ったのにいい瞬間はぼーっとしてことごとく撮りのがした飼い主でしたが。
ああああ~~~~私のバカバカバカ~~~~!

11月のショーの時は実家の母に手伝いに来てもらいました。
6キロ超えのるっちゃんを連れて荷物も持って・・・となると一人では大変なのですよ。

前日から来てもらってシャンプーから手伝ってもらったのですが、おとなしくシャンプーされるるっちゃんに母ビックリ。
その後飼い主がコームでとかしながら母にドライヤーを当ててもらって乾かしたのですが、ドライヤーにおとなしいるっちゃんに母またしてもビックリ。

おとなしいから大丈夫だよー。と言ってあったのですが、信用していなかったようで・・・大暴れを予想していたようです。
「この猫ちょっとおかしいんじゃないの?」と言われてしまいました。(笑)
小さいころからマメにシャンプーしていたわけではないので本当に温厚なんだと思うのですが・・・もしかしたらちょっとニブイのか?るっちゃん。

キャットショーにはたくさんの猫がやってきます。
めずらしい種類の子や、ショップなどでは見ることのできない立派に完成された大人になった姿を見ることができます。
11月のショーでは待機ゲージのお隣にラパーマの子がいました。なかなかお目にかかれない種類です。
そして素晴らしくお手入れされた子がたくさんいて目の保養になります!

ルークのお姉ちゃんのココアちゃんや妹分のちゅったんにも会えたし、同じラグドールのオーナーさんと知り合うこともできました。

純血種の子はその種のスタンダードに沿って審査をするので、審査でのジャッジのお話はすごく興味深く、勉強になります。

そして見ていて楽しいのはハウスホールドペット部門の審査。
純血種でも血統書のない子やミックスの子、野良出身の子でも健康だったらエントリーできる部門。

人懐っこさすごく大事、ジャッジの好みも入ったりしてるのかな~って、見ていて楽しくなります。
みんなかわいくてほんとに順位付けが難しいの・・・って言いながらもジャッジも楽しそう。
純血種とは違ってすごくめずらしい毛並やカラーの子もいたりして、猫好きにはたまりません。

うちの子たちももうちょっとアウェイに強かったら連れて行きたいだけどな~。
お客さん大好きあずきさんでさえ一歩外に出るとアウトなんですよねえ。

そう考えるとるっちゃんってすごいのかも・・・いや、すごい!

審査台の上で堂々としたるっちゃんは「あのステキな子はほんとにうちの子かしら?」と思うくらいにステキでした。
親バカ炸裂ですみません。(笑)

貴重な経験をさせてくれたるっちゃんとブリーダーさんに感謝感謝なのでした。
初めてのショーで右も左も分からない飼い主にいろいろと親切に教えてくれたココアちゃんママ&パパにも感謝です。

そして、いただいたロゼットとCFAから届いた証書は宝物です。
るっちゃんホントにがんばったね。ありがとう。

20131103_153336_640x384
11月のショーでいただいたロゼットと記念撮影♪

20131219_011739_480x640
証書は写真と一緒にフレームに入れました。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

February 03, 2014

胸毛をくわえる猫

こういうの2ちゃんにいそう。

Img_3527_640x640

放電中。

Img_3528_640x640


胸毛をもっさり口にくわえています。

Dsc_0028_640x428

少しカットしてあげた方が本にゃんは楽なのかもしれませんが、このモサモサも冬だけだと思うともったいなくて切れません。

まあ、のんびりすごしています。

Dsc_0070_640x428
・・・片鼻ふさがってない?


おま毛

Img_3435_640x640


にゃんずの夜のおやつ。

Img_3437_640x640


こんな感じです。

さらにおま毛

Img_3443_640x640_2

猫草大好きるっちゃんなのです。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

February 02, 2014

猫足

タビ様の見事な肉まん。

Img_3495

撮ってたらまたしっぽ踏みましたよ。

Img_3496

いつもいつもこうやってしっぽ踏んでるのです。


ところで、猫のかかとってどこか知ってますか?

Img_3489

いつも爪先立ちで歩いてるんですね。かわい。


****************************************************************

飼い主ごはん

キャベツたっぷりのギョウザを作りました。

Img_3497

あまったひき肉はそぼろに。

Img_3494

これでもかっていうくらいピーマンが入ってます。
きざみしょうがと椎茸も入ってます。

味付けは醤油とみりんと柚子胡椒。
ドライカレーもピーマン大量が好き。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« January 2014 | Main | March 2014 »