« September 2011 | Main | November 2011 »

October 2011

October 31, 2011

おニューのあれこれ。

寒くなってきたので書斎の床にも何か敷いてやりたいなーとニ○リでちっさいマットを購入。
さっそくONするくるみさん。
20111030kurumi1
敷いてみたら意外とかわいいじゃないの。

るっちゃんも
20111030luke1

20111030luke2
気に入ったようです。

なかなか興味を示さなかったふかふかクッションも
20111030kurumi2
気づけばくるみさんがON。

20111030kurumi3
せっかく撮ってんだからもうちっと愛想のいい顔はできんのかね。

20111030kurumi4
でも気持ちよさそう。よかったね。

そしてリビング・・・

頂き物のムートンのラグ(必要なくなったからともらったのだがなんでもお高いらしい。)をむっしむっしとむしるやつがいるため(犯にゃんは不明。)カバーをかけてみようかと敷布団カバーを買ってみる。

20111030tabi1

・・・なんかとっても万年床チック・・・・・(;´д`)トホホ…

でも肌触りはとてもいいので気に入ってくれたみたいです。
20111030tabi2
タビ様にOKいただきました。
(さくらもあずきも気に入ったようです。)

飼い主が横たわってもとてもいい感じ。
しかしどう見ても万年床。

どうすべきか悩むがしばらくはこのまま使ってみようか・・・。


********************************************
サビ子だより

サビ母からサビ子の写真が送られてきました。
元気におてんば娘してるそうです。

サビ子はフクロスキー。
20111028sabiko1

サビ子ジャパン。
20111028sabiko2

美しすぎるジャム姉さん。
20111028jam

並ぶ姉妹。
20111028sabijam

相変わらずのスモーキーカラー。いい色だねーサビ子さん。

かわいがられてすっかりお嬢さん。ガリガリでうずくまってたなんて信じらんない。
サビ母、もともとは犬派なんですよ。

むかーし実家に帰るときにタビキチを預かってもらったことがあって、それが猫にはまるきっかけのひとつになったそうです。
タビ様、いい仕事したなー。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

October 27, 2011

今だから言える話

くるみさん、その後なんだか元気です。

20111027kurumi1
ヤバい顔ですが具合が悪いせいではありません。
20111027kurumi2
できれば目を閉じて寝ていただきたいもんです。

そして横を見るとモデルのようなポーズでくるみさんを見つめるルーク様。
20111027luke
このギャップは一体なんなんでしょう。


最近くるみさんのおしっこの量、少し増えました。
利尿剤はずっと飲ませているので、最近変えたものと言えば水。

水素水をずっと飲ませてたのですが、水素水って時間がたつと効果がなくなってしまうのですよ。
効果が持続する水ってのを見つけたのでそれを飲ませてます。

こちらでございます。

よく飲んでくれるし、ちょっと効果が期待できそうかな?

そしてフードをヒルズのc/dに変えてからのおしっこ検査ではおしっこに石が出ることがまったくなくなりましたよ。
あんなに石だらけだったのに。
フードってやっぱ大事なんですね。

これはこないだの病院でエコー中のくるみさん。
Img_4007
(ちゃこまま。さん撮影)

飼い主は先生の話を聞きつつ頭をナデナデする係です。

近々、手術も考えつつ近所の病院(ほかのにゃんずがお世話になってる病院)に連れて行こうと思ってます。

ところで、飼い主はずっとルークの体調(っつーか体質?)に問題あるのではと心配していたのですが・・・
長毛の純血種は生まれつき弱い子珍しくないんですよねえ~。なんて言う先生も多いし、すごーく細かく(もーすみからすみまで。)診る先生(写真でエコーしてるのが先生です。)に「健康」って言ってもらえたのはもうれしくてうれしくて。

しかし必要以上(ってこともないかな?)にルークが心配だったのにはわけがあるのです。
(長くなりますので興味ない方はスルーしてくださいな。)


Continue reading "今だから言える話"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 25, 2011

くるみちゃんのおうち

最近人気のスポット。

ショートブーツが入っていた箱。(しかも買ったのは一昨年。)
にゃんずが喜びそうなサイズだと思って捨てずに取っておいたのを出してみました。
(ってかクローゼットの掃除してて見つけたんですけど。)

これがえらくお気にめしたらしく、くるみちゃんがいつも
20111025kurumi

いつも

20111025kurumi2

いつも入っているので落書きしてやったのですが
(反対側には「くるみちゃんのおうち」と書いてある。)
さすがに遊びに来たクロモワ母に「これくるみちゃんのおうちなの?」と聞かれた時にはちょっと照れた。


しかしその後ルークも気に入って入ってることが多くなったので
20111025luke

くるみちゃんのおうち(ルークも)
と書き足すべきか迷いましたがもういいだろうと。(笑)

20111025lukurumi

箱を見ると猫が喜びそうかどうかをまず考えてしまうのは私だけじゃないと思う。絶対。

しかしふかふかの猫ベッドやらクッションやらいろいろ用意してあるし、飼い主のベッドだって使えるっつーのになんでわざわざここに入るのかがよくわからん。

ちなみにこの箱、リビングにゃんずにはまったくうけませんでした。なぜ?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 24, 2011

カフェオレとごませんべい

ルークを見ていると(だいぶモフってきました。)
20111024luke1

なんというか「カフェオレ」とか「ミルクティー」とかの味がしそうな気がする。

連想する味のイメージはいつか食べたカフェオレ大福。
こんなの

生クリームと大人のコーヒー味の餡がそれはそれはもう・・・
いくらでも食べれそうで危険ですた。ψ(`∇´)ψ

あとパピコのチョココーヒー味とか。


2年前のるっちゃん(背中はほぼ真っ白。)
090628luke

小さいときは顔と耳としっぽ以外真っ白だったルークの背中(っちゅーかわき腹?)にどんどん色がついてきて実にこんがりとおいしそうな感じになってまいりました。
20111024luke2

もうすぐ3歳。そろそろカラーも出来上がりなのかな?


そして

あずきはしょうゆ味。
20111024azuki1

しょうゆの焦げた香ばしい味を連想するのです。

でもってこのへんから黒ゴマを連想するので・・・
20111024azuki2

あずきはゴマせんべいって感じ。

無添加玄米ごませんべい

無添加玄米ごませんべい
価格:495円(税込、送料込)

黒豆茶があれば完璧。


そして
ねずみ色トリオは・・・

タビキチも
20111024tabi

さくらも
20111024sakura

くるみさんも
20111024kurumi


なんか粘土とかセメント的なものが連想されるため、非常にまずそう。
っていうか食べ物じゃないし。( ´艸`)プププ

あまり食欲をそそらないねずみ色トリオなのでした。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 16, 2011

ルンバと戦うルーク

音が出ますのでご注意ください。

ぱっかんでルンバを待ち構えて両手で押し戻す余裕のるっちゃん。

携帯でごらんの方はコチラ。

**********************************************

果敢にルンバに猫パンチを繰り返すも、まったく手が届いてないるっちゃん。(アホ丸出し。)

携帯でごらんの方はコチラ。

ルンバをなめきってるルーク様なのでした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 03, 2011

秋の猫

すっかり寒くなって(旭川では雪が降ったとか!)にゃんずが猫らしくなってきました。
床でべローンじゃなくなってきましたよ。(ルークのぱっかんは年中なので例外です。)

タビキチはクッションで。
20111002tabi

あまり使われてなかった猫ベッドにフリースを敷いたらさくらのお気に入りの場所に。
20111002sakura

あずきも香箱。
20111002azuki

ルークも香箱。
20111002luke
アラヤダ目やにが。(^-^;


今日はくるみさんの病院でした。
毎度毎度もこちゃんの病院のたびにご一緒させてもらってます。

病院の待合室で落ち着き払うもこちゃんと
20111002moko

ドッキドキのくるみ。
20111002kurumi2
下に敷いてあるペットシーツを掘るのはやめていただきたい。

今日はかわいいワンコもいましたよ。
20111002wanko
ボーダーコリーって好きだわ~。ほんとにいい子でかわいかったです。


くるみさん、にゃんと血尿が出てしまいまして。
膀胱にある石が悪さしたようです。

しかしオシッコの石は確実に減っていました。
ごはんと薬の効果が出ているようです。

猫の石には2種類ありまして、「ストルバイト結石」と「シュウ酸カルシウム」なんですけれど、ストルバイトはできた後でも小さくなる可能性のある石。
しかしシュウ酸カルシウムは小さくなることはありません。
くるみさんの石はどうやらシュウ酸カルシウムらしく・・・(取らないとはっきりは言えないようなのですが、ごはんと薬で小さくならないのでストルバイトではない可能性が高いとのこと。)

くるみちゃんの膀胱の石をなくすには手術しかないようです。
今回血液検査では薬の悪影響が出ていないか、血尿の影響で貧血になっていないかをチェックしましたが、今のところは問題ないようです。

そしてごはんで石ができにくくなることもわかったので、一度取ればあとはできないように気をつけていけるとのこと。

元気だし甘えるし、ごはんはもりもり食べるしいたずらもするくるみさん。
もうちょっと様子を見たい反面、早く手術をして落ち着かせてあげたい気持ちもあって悩んでおります。
元気で体力もあるし、今は重篤な状態じゃないからまだ悩む余裕はありますよ。と先生にも言われましたが・・・

手術のタイミングを考えなくてはいけません。

そして手術するならやっぱり家の近くの病院にしたいなーと思う飼い主なのです。
(今の病院はえっらい遠いのですよ。)


病院から帰宅後・・・
昼寝しようとする飼い主に甘えるくるみさん。
20111002kurumi1
病院で押さえつけられても毎日無理やり薬飲まされてもやっぱり飼い主なのね。
と、自信がよみがえる瞬間。
その開き具合は微妙だがかわいいので態度は問わずにおこう。


おまけ。
20111002hanmi
病院の帰りに買った半身揚げ。(もこちゃんパパオススメ!)
平和にある佐々木精肉店(だったかな?)
パリパリでおいしゅうございました!

(あ、あずきは匂いかぐだけでガブっとはいきません。)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »