« 帰国しました。 | Main | 上海その2 »

September 19, 2010

上海その1

千歳から中国東方航空で上海浦東(プードン)空港へ直行。
去年のニューヨークのときと同じ協会の視察旅行でした。
今回は直行便だし3時間半だし楽チンだわーと思っていたら出発が1時間遅れました。
そして帰りも1時間遅れるのだった。
そんなら最初っから1時間後にすればいいのにと言ってる人がいましたが、そしたらさらに1時間遅れると思う。(笑

ホテルに入ったとたんに目に飛び込んでくる兵馬俑。(のレプリカ)
20100918hotel

ご希望の方はフロントまでお問い合わせください。
と、書いてありました。(ミニチュアではありません。でかいです。)
今まで何人お問い合わせがあったか聞いてみたい。

着いた日はみんなで夜食事をして終了。
ホテルに戻ったあと、飲みに行く人やらマッサージに行く人やらいろいろでしたが、疲れていたのでさっさとシャワーを浴びてのんびりし、11時には寝ました。(上海に4泊しましたが毎日日付が変わる前に寝ていた・・・)

翌日は1日自由行動の日。
去年も仕事で上海に来た方が田子坊(ティェンヅファン)とか新天地あたりに行くけどよかったらと誘ってくれたので便乗することに。
初対面の男性二人との珍道中でしたが、同年代の気さくな人たちだったので楽しかったです。

まずはざんざん降りの中、ホテルからタクシーで田子坊に。

ここはレンガ造りの古い民家の1階がショップになっていて、たくさん並んで迷路のようになってます。
20100918tagobou_2

面白雑貨とかお茶とかシルクとかアクセサリーとか、味のある小さなお店がいっぱい。
食べ物やさんもいっぱい。

20100918tagobou1_2

1階はショップだけど、上には人が住んでいるのではと思えるところもたくさんありました。

おみやげ買うならここがお勧めです。
飼い主、最初にここに行ってしまったのが失敗。
最初だしまだいいやーと思ってたけど、あとから買っておけばよかったと思ったものが山ほどありました。
くだらない雑貨たちなんですけど。
海外に行ったときは迷ったら買うことにしようと何度も何度も反省しているはずなのに。

そしてさらにタクシーで新天地へ。
20100918shintenchi1

石造りの倉庫を利用したショップやレストランが並んでいるところです。
ここは田子坊とは違い、小ぎれいな今風のお店が並んでます。

シルク雑貨の店、アナベル・リー。(しかし欲しいものはなかった。)
20100918shintenchi2

買い物をするというよりは軽い食事やお酒を飲みに行くスポットって感じ。ここで昼食を食べてスタバに寄りました。

そしてさらにタクシーで南京東路(ナンジンドンルー)へ。
ここはデパートがずら~~~~っと並んでいて、生活のための買い物をする場所って感じ。

ここで2時間ほど単独行動をしたのですが、いきなり背後からおじさんが何かをまくし立てながら追いかけてくるという怖い目に2度ほどあいました。
中国語がまったくわからないのでなにを言ってるのかさっぱりわからないのですが、何かに誘おうとしているのか、それとも何かを売りつけようとしているのか・・・
もしかしたら普通に話しかけているだけなのかもしれませんが、何しろ中国の人は声が大きい人が多いので、いきなり怒られたような気分になります。

飼い主、中国人に見えるのか・・・タイでも韓国でも中国語で話しかけられました。
今回の飛行機の中でもCAの人に中国語で話しかけられ、ぽかんとしてたら「お飲み物のおかわりはいかがですか?」と聞きなおされ、隣にいた同僚に笑われる始末。

単独行動のあと、3人で待ち合わせてタクシーに乗り、天津甘栗をバリバリむいて食べながら(なんか止まらなくなる。)ホテルに戻りました。

ずいぶんタクシー使ってますが、上海は3~40分タクシーに乗っても800円くらい。
なのでタクシーが便利です。
運転が荒いうえにウインカーも出さずにくねくねと車線変更しながら縫うように走るので助手席に乗るとジェットコースターのようなスリルが味わえますが。

ホテルに戻った後、全員集合して夕食に。

夕食で出た上海ガニ。
20100918kani
ずいぶんとおいしそうに写ってますが、あまりおいしくなかったです・・・。
札幌で食べるカニのほうがずっとおいしい・・・。(あら本音が。)

そもそも上海ガニの時期は10月以降だそうで、寒くならないとおいしくないそうです。
中華料理らしく次から次へと料理は出てくるのですが、食べられるものがあまりない・・・。
2日目の夜ともなると、みんなかなり行儀が悪くなってます。
なぜかって言うと食べる前にいちいちにおいをかぐから。
見た目とは裏腹な味というか、予想外な味がすることがあるので怖くてぽんぽん口に入れられない。

初日に食べた魚は水槽の味がしました。水槽なめたことないけど。金魚の水槽の汚れたフィルターを思い出す味。ガーン!!(゚ロ゚屮)屮

そして夕食のあとはナイトクルーズに。
なにやらお祭りらしく、パレードをやってましてね。
この人だかり。
20100918street
道路が閉鎖されているおかげで道路を横断することができず、えらい歩かされました。

船着場にはライトアップされた海賊船のような船が。(これは乗れません。)
20100918yakei1

浦東(プードン)地区の夜景。高層建築郡。
20100918yakei2
これが上海で一番有名な景色じゃないでしょうか。
一番左がテレビ塔。
そして「AURORA」と書いてあるビルの向かって左側の栓抜きのような形のビルが上海ワールドフィナンシャルセンター(日本では通称森ビルと呼ばれてます。)地上101階建て、高さ492メートルだそうです。ありえない高さ。
(翌々日、このビルの上まで登る羽目になるのですが。)

そして現在さらに高いビルを建築中だそうです。もういいだろうよ。。。


同じようなナイトクルーズの船がたくさんいるのですが、船がまた派手。
20100918yakei4
船も夜景の一部になってます。
このテレビ塔、夜はとてもきれいですが、昼間見ると無骨なコンクリートの塊って感じ。
この高い建物をコンクリートで作ることもすごいですが。


そして反対側外灘(ワイタン)地区の夜景。
20100918yakei3
西洋建築が並んでいて、浦東地区とはぜんぜん違う景色。

夜景はとってもきれいでした。
船着場を出るとよくわからないレーザーポインターのようなものや万博キャラ(ハイボ)の公式じゃないストラップや某ブランドの財布のようなもの(笑)を売りつけようとする人たちに囲まれます。
昼間一緒に行動した二人が「コノヒトオカネモチー。コノヒトカウヨー。」「コノヒトシャチョーサンー。オカネモチー。」と、お互いをはめようとしていたのが笑えました。

その後ホテルに戻り、さっさと寝て2日目終了なのでした。

|

« 帰国しました。 | Main | 上海その2 »

Comments

*ふちゃみんさま
あんなまずい魚をはじめて食べました。
ほんっとにまずかったです。

夜景はきれいでしたねー。
でも上海って街中はわりと暗い気がします。
ちょっと危険かも。

Posted by: 管理人*エリ | September 28, 2010 11:48 PM

水槽の味?
いや、もぉ想像しただけでなんか怖いわ…。
夜景はすごくキレイだね☆

Posted by: ふちゃみん | September 27, 2010 10:01 PM

*ヨーグルトさま
正直、中国はもう行きたくないかもです・・・。
田子坊は楽しかったんですけど。
食事が合わないのはけっこうきついですね。
台湾も香港もそんなにひどくなかったんですけど。

オータムフェスタのほうが100倍おいしそうです。
(っていうか絶対においしいと思います。)
ブログ見て猛烈に行きたくなってしまいました。

Posted by: 管理人*エリ | September 27, 2010 01:47 AM

夜の上海は派手ですね~
匂いをかいでから恐る恐る口にする食事は残念でした
美味しそうなのに
でもレンガ造りの雑貨店はいい雰囲気がでていますね
上海4泊はしっかり堪能されたのでは!!

Posted by: ヨーグルト | September 24, 2010 10:10 PM

きょうにゃんきちは、視察された。

Posted by: BlogPetのにゃんきち | September 21, 2010 03:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 上海その1:

« 帰国しました。 | Main | 上海その2 »