Main | February 2005 »

January 2005

January 28, 2005

大きくなった?

出張で3日間家を空けた。
にゃんずは無事元気にしていた。

3日ぶりに抱っこしたタビキチは
なんだか重くなっていた。
やっぱりまだ成長途中なんだとしみじみ・・・

ゴミ箱をひっくり返して中身をぶちまけたのも
ティッシュケースを床に下ろして中身を引きずり出したのも
すべてタビキチの仕業だと思われるが
さびしくてやったことだろうと思われるので許すことにした。

帰ったとたんににゃーにゃーと後をついてきて
抱っこすればごろごろ言うし、んもうかわいいわぁv って感じである。

私の家は集中暖房でいつも暖かいので
猫が布団の中に入ってくることがあまりないのだけど
帰った日はめずらしくみゅうちゃんが布団の中に入ってきた。

ああ、やっぱりさびしかったんだ・・・としみじみ思った。
(まぐろはいつもどおりだった・・・彼は常にクールな男なのである。)

ホントはもうどっぷり疲れていて
のびのび寝たい気持ちマンマンだったんだけれど
みゅうちゃんを腕枕し、
布団の上の足の間にはタビキチ、腰のあたりにはまぐろ・・・と
寝返りも満足にうてない状態で爆睡。

まぁ、猫まみれで寝るのがしあわせなのよ。
なんだかんだ言ってもやっぱり私は猫が好き。


20050125_1856_0001

出張初日、仕事の後にひっさしぶりに会った友達の家のイブちゃん。
イブちゃんは1ヶ月前までレンタルキャットとしてお仕事をしていた。
今は友達の家ですっかり落ち着きはらっている。

抱っこしてチューしてやろうと思ったら
力いっぱい腕を突っ張って拒否されました。

・・・そんなに嫌がらなくてもいいじゃん(T_T)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 24, 2005

おるすばん

明日から3日間出張で東京に行かなくてはならない。(ここは札幌)

私が出張なんて今の会社に入ってからは初めてなのだが
心配なのは留守中のにゃんずのコト。

みゅうちゃんとまぐろはお留守番に慣れているけど
タビキチを1泊以上お留守番させたことはない。
もっと期間が長ければ誰かに預かってもらうことも考えるのだけど・・・

正月に実家に帰るときもタビキチだけは連れて帰った。
べつにタビキチをひいきしているわけではない。
みゅうちゃんとまぐろはとても乗り物に弱いのである。
病院に連れて行くのも大変。
キャリーバッグを見せただけで逃げ出してしまう。
実家に連れて帰ったこともあったけどそれはそれは
大変な思いをした。
まぐろはおびえっぱなしで殺されそうな声で鳴くし
(少し落ち着いたと思っても思い出したようにまた鳴く)
みゅうちゃんはキャリーバッグから出たがって顔をグリグリするので
実家に着いて見てみたらハナの頭をすりむいていたことがあった。
(そしてもちろんこいつも鳴きっぱなしだった。)

4時間も鳴きっぱなしである。着いた時には妙なダミ声になっていた。
もう猫もわたしもグッタリ・・・
帰りもこうなのかと思うといっそのこと実家においてこようかと思った。
(もちろんそんなことはできなかったけどね。)

・・・というわけで、それからは2匹はいつもお留守番。

タビキチは小さいときから連れ出していたせいなのか
それとも肝が据わっているのか落ち着いたもんである。
車に乗せてもおとなしく抱っこされたまま窓の外を見ているだけだし
正月のJRの中でもひざの上に置いたキャリーバッグから顔を出して
ゴロゴロいいながら寝ていた。


タビキチを一緒にお留守番させないのにはもうひとつ理由がある。

みゅうばぁさんとまぐじぃさんにケンカを売るからである。

タビキチとしてはただ単に遊んで欲しいだけなんだろうが
(たぶん・・・そう思いたい。)
みゅうばぁさんとまぐじぃさんには激しすぎるのである。

タビキチも6ヶ月を過ぎたし
そろそろ去勢手術を・・・と思っているのだが
(そしたら少しおとなしくなるかもしれないし!!!)←激しく希望
あんなかわいいもの ω を取ってしまうのは惜しい気がして・・・
でも早くしないとね。むむぅ。


とにかく今回はにゃんずそろってのお留守番。
元気でイイコにしててくださいね。お願いしますよ~。

fuga

正月に実家で弟の家のイヌに対面したときのタビキチ。
冷蔵庫の上でハリネズミになってしまった。
しばらく冷蔵庫の上から降りてこなかったが
少し慣れてからは降りてきてイヌとハナちゅーvしていた。

もうちょっと一緒にいたら仲良くなれたかもね。

hime

威嚇されたイヌ。
ミニチュアダックスのひめちゃん。
ブルーのおめめのなかなかのビジンさん。
カステラ大好き。
動物はデブが好きv と弟が太らせるからデブになってしまった。
と、嫁が嘆いていた。
(弟はこっそりおやつをやっては嫁に怒られている)
おまけにいつも弟にザンギリカットにされている。←ビジン台無し

弟の嫁が結婚前から飼っていたイヌなのだが
偶然弟が同じ ひめ という名の猫を飼っているので
弟には「イヌ」と呼ばれている。

彼女のこの熱い視線の先にはジャーキーがある。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2005

しあわせな休日

予定のない休日はしあわせ。
あっちこっちでのろのろとすごしているにゃんずと
のんびりしていられるからである。

なんてのんびりしていたらタビキチとまぐろのケンカが始まったり。
・・・あぁうるさい。

みゅうばぁさんとまぐじぃさんと私との穏やかな生活は
突然やってきたタビキチのおかげで一変した。
・・・いや、やって来たと言っても
一目ぼれして私が連れてきたんですけどね。
なんだかすごく運命感じたというかね。。。

そんなタビキチが我家にやってきて5ヶ月。
なんかもっともっと経ったような気がする。
ずいぶん一緒ににいたような気がする。
元気で甘えん坊な暴れん坊に育ってくれたが
最初はガリガリでヨロヨロだった。
走り回ってはいたけど猫じゃらしにも無反応。
生後一ヶ月のチビねこは壊れそうなくらいに弱々しくて
でもすごくかわいかった。

そして今はあちこちでいろんなものを壊してくれている。
・・・たのむから怪我しないでね。

tabi3

毛づくろい中、ひと休みなタビキチ。
なんてカッコしてんですか・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2005

ブログをスタート!

nyans

みゅう(17さい)*まぐろ(13さい)*タビキチ(6ヶ月)

にゃんずとの日々の生活は、ネタに困ることがありません。
疲れる時だってあるけど、
ほっといて欲しいなと思う時だってもちろんあるけど
でもやっぱり癒されてるなーと感じます。
(まぁ、つかまえられてむりやりスリスリモフモフされている猫たちも
きっと「たのむからほっといてくれ。」と思っていることでしょう。)

・・・と書いてたら背後で寝ぼけてソファの背から「ズリッ!」
っと落ちたヤツが・・・

みゅうちゃんでした。
懲りたのか背もたれはやめて今度はクッションの上で
とぐろを巻いております。

にゃんこネタを中心に日々のできごとを綴っていこうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Main | February 2005 »